Japanese Association of Family Therapy
一般社団法人 日本家族療法学会

認定ファミリー・セラピスト

「認定ファミリー・セラピスト」になるためには

本学会の会員として、家族療法を実践し、5回以上大会に参加すると共に(1回以上の発表を含む)、本学会が開講している「家族療法基礎講座」の全課程を修了し、かつ家族療法に関するスーパーヴィジョンを一定以上受けてきた場合に、資格認定のための申請をすることができるようになります。

まだ日の浅い制度ではありますが、今後の我が国における家族療法の発展のため、多くの会員の方が認定を受けたファミリー・セラピストとして活動して下さることを期待しています。

*家族療法に関するスーパーヴィジョンを受けたいと思われる方は、以下リンク先の「認定スーパーヴァイザー一覧」をご確認の上、直接ご連絡をお取りください。

本資格の認定を希望される方は、下記の最新の審査実施要領(PDF)をご覧ください。申請の手続きを進められる場合は、「マイページ」の「お知らせ」ページから各種申請様式がダウンロードできます。

2020年度認定ファミリー・セラピスト審査実施要項
認定ファミリー・セラピスト一覧(準備中)
認定スーパーヴァイザー一覧

top▲